読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しなやかにいこう

家族の転勤をきっかけに在宅ワーカーにシフトチェンジ。9歳、5歳の子育てしながら仕事とキャリアアップを目指しています。日々嬉しいことや学び、気づきについて書いていきます。

インター系幼稚園のいろいろ

今日もまた幼稚園に行きたがらない息子。行くと、すぐに溶け込んで、楽しそうに遊び始めるのですが、とにかく行くまでが大変です。この園は、いわゆるインターナショナルスクールなのですが、わりと勉強色が強いらしく‥わんぱくの彼は、その点が気に入らないのだとか…しばらく通わせてみて、どうしてもダメなら、園を変えることも考えます。 

なんでインター?

転勤の多い我が家は、お姉ちゃんの時から、認可、無認可、認可外、認証、インターなどなど、いろいろな園に通いました。今回も悩みましたが、結局インターを探しました。

もちろん、認可の保育園に空きがあればお願いしたいのですが、だいたい空きがありません。認可保育園がダメな時は、預かり保育の充実している幼稚園を探すのですが、ここも全滅しました。

転居前に探せば?と言われるかもしれませんが、認可系は住民票を移した後でないと申請ができないんです。

県下をくまなく探せば、待機なしで入れる保育園もあるでしょうが、夫の通勤、姉の小学校区を考えると、どうしても待機児童が多い町になってしまいます。そんなところに4月も数日過ぎたころに越してきて、4月に入れてよ、といって叶うはずがないのです(わかってます)。かといって、預かり時間の短い幼稚園では私が働けません。

認可がダメなら、どうするの?

 そういうわけで、いつも無認可を探すことになりますが、だからといって、なぜインター?と思われるかもしれません。

それは、我が家がケチだからです。 認可外や無認可となると、それなりの費用がかかるのです。ときどき、手頃な無認可も見つけるのですが、預けたいと思えるような設備ではないです。行政からの経済的支援がない園でそれなりに充実しているところとなると、費用がかかるのが現状です。

いくらくらいかかるの? 

フルタイムで働いていて、無認可に預けるとなると、おそらく、7万/月以上はかかります。地方にもよりますが、月に18万というところもありますよね。もちろんそんなセレブ園には通えませんが、庶民的無認可園でもそれなりにかかり、それだけの費用を出すとなると、お勉強もやってほしい…なんて考えてしまいます。で、インターとなるわけです。 

今まで通ったスクールの中でおすすめは? 

小学校が併設されているようなガチガチのインターナショナルスクール、英語教室がやっているような託児系インターなど、いろいろ行きましたが、一番良かったのは、娘が2歳から4歳まで通った園です。
福岡のサニーサイドナーセリースクール♡
こちらはとにかくおすすめの保育園!でした。先生もみなさん素敵です。とくに園長先生のチャレンジがすばらしく、常に「もっと良いサービスはないかしら?」と考えてくださっています。働くお母様でもそうでなくても、安心して預けていただけるはず。英語だけではなく、バレエやリトミック、その他の行事も充実しています。ママへのサポートもきめ細かです。今でも福岡に行く時は、立ち寄りご挨拶をします。